« PS VITAの予約も大仕事でした | トップページ | ヨドバシカメラの対応は非常に残念 »

2011/10/21

Sony Reader PRS-G1/T1はお勧め!



 昨日発売された電子書籍リーダー「Sony Reader PRS-T1icon

 これはいいですよ。

 前作の「PRS-650」にはなかったWiFi機能が搭載されて、電子書籍を直接購入できるようになりました。

 これが想像以上に便利。
 試し読みした後、購入できるし、わざわざ書店に足を運ぶ必要もないので、読書の機会は増えること間違いなしです。

 メモリースティックは廃止され、microSDオンリーになったこと、本体がプラスチックになった(のかな?)そのおかげでずいぶん軽くなりました。

 ちなみに前作は低価格化されて販売継続されているので、WiFi接続は必要ないという方は、こちらもありかと思います。

icon icon

 最近は、紀伊國屋も電子書籍販売に本格的に参入してきているし、Amazonも年内に日本国内での電子書籍販売をスタートさせると日本経済新聞などが伝えています。

 参考までに、PC Watchの文を引用させていただくと『紀伊國屋書店の森啓次郎常務取締役は、「紀伊國屋書店では、5月からiPhone、iPad、Android端末向けに電子書籍の配信を開始している。一 度購入した電子書籍は、複数の端末で利用できること、読み物中心の品揃えが好評であり、電子書籍アプリケーションのKinoppyは、昨日付けで10万ダ ウンロードを超えた。また、新宿本店では店舗の一角を使い、8月から常設での体感キャンペーンを行なっている。電子書籍市場の拡大を目的に、新宿本店のほ かにも、梅田本店、札幌本店、流山おおたかの森店でも同様のコーナーを常設する」とした。』とのこと。実店舗と電子書籍販売サイトをリンクさせる試みが一般化していくるのは、消費者としては楽しみなことです。実店舗でよい本に出会うこともあるわけだし。

 でも、紙の書籍って、スペースを占有するので、大切な書籍を除けばいつかはゴミ(資源)になってしまう。一回の購入で多端末でのまわし読みが可能なら電子書籍版のほうが断然お得です。それこそクラウドに一冊保存しておいて、ラインやマーカーを引いた情報含めて一元管理できれば、読む場所や端末も選ばなくなって、より便利になりますよね~。

 ネット回線は光ファイバー化、携帯回線もLTEで高速化すれば、クラウドに本を格納しておくことも現実的になってきますね。

 最後に、話を「Sony Reader PRS-T1icon」に戻すと、Webページの閲覧ができるようになったのは、これまた便利。プリセットされた「ブックマーク」の中には日経新聞などもあって、しっかりスマートフォン版日経新聞も読めました。

Photo
 電子ペーパなので目の疲れ方がぜんぜん違いますね~。液晶画面が眼精疲労を引き起こしているか、改めて実感します。スマホで日経新聞を読んでる方にはお勧めです。

 あ、ちなみに、私はブラックを選びましたが、光沢仕上げなので、指紋が目立つは、拭く際に細かな傷が残ったりします。そこがちょっと何点かな。ウレタンコートでもしてくれると気を使わなくて済むんですがね。

 それから、私はヨドバシで買ってしまいましたが、1%ポイント還元でしかないです。これは先代と同じですかね。けどソニーストアでソニーカード決済だと3%OFFになるし3年間の長期保証もついてくるので、そちらでの購入をお勧めします。

icon icon
ソニーストア

|

« PS VITAの予約も大仕事でした | トップページ | ヨドバシカメラの対応は非常に残念 »

iPhone」カテゴリの記事

おすすめ」カテゴリの記事

iPad」カテゴリの記事

SONY」カテゴリの記事

iPhone4」カテゴリの記事

注目のデバイス」カテゴリの記事

電子書籍」カテゴリの記事

Android」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Sony Reader PRS-G1/T1はお勧め!:

« PS VITAの予約も大仕事でした | トップページ | ヨドバシカメラの対応は非常に残念 »