« 『初代iPod nano ホワイト』 ヤフオクでのプレミア価格¥34,500 | トップページ | やっぱりいいね「Paralles Desktop 7」導入 »

2012/01/24

Radikaで快適。radiko録音生活



 こういうブログを書いているのに、“出遅れてる(汗)”と思った出来事。
 それは「radikoの録音環境づくり」

 radikoはお馴染み、ラジオのインターネットサイマル放送。
 簡単にいえば、ラジオ番組を電波塔から発信するのではなくて、インターネット回線を使って流す仕組み。この仕組みのおかげで、インターネット回線につながれば、どこにいても、どの局でもノイズなく聴くことができるようになりました。

 本題から少しずれますが、「どこにいても」というのは大げさな話ではありませんよ。

 Androidアプリ「Raziko」を使うと、聴取エリアを“自分で設定することができる”ので、FM放送がノイズだらけの長野の山中をドライブしてても、携帯のデータ通信が可能なら関東エリアのTOKYO FMだろうが阪急エリアの放送だろうがノイズなく聴けてしまうのです。スキーによく行く私にとって、田舎の山奥でラジオを聞きたくなったらAndroid+Razikoは欠かせない存在です。
 あっ、ちなみにデータ通信はエリアが広いdocomoを使ってます。

 で、クリアに放送が聴けるなら、当然、普段聴いてる番組を録音して、好きな時に好きな所で聴けたら、もっと便利。

 先日の記事『iPhone/iPadアプリ「AV Player」は動画/録音ファイル視聴に最強かも』で紹介したiPhoneアプリ「AVPlayer」/iPadアプリ「AVPlayerHD」を使えば、0.5x~2x速で聴けるので聴取時間短縮にもなります。

 radikoの録音は、以前はAndroidアプリ「Raziko」の「Raziko拡張」機能を使って番組を録音していました。ただ、大きな問題がありました。Razikoで参照できる番組表は翌日分までしかないので、番組前夜に予約するしかないのです。 「毎週月、火、水、木の16:00~18:45 TOKYO FM」を録音したい場合でも、繰り返し録音機能はありません。つまり番組前の日、月、火、水の夜に次の日の録音予約を入れるわけです。それを毎週繰り返してました。今思い返しても、とても煩わしい話です。
 その上、当然予約し忘れる日もあったりするわけで、頭を悩ましてました。

 前置きが長くなってしまいましたが、そんな原始的なことをやってたわけです。

 ですが、「Radika」(作者:山元司さんのホームページ『つくったもの公開所』)というWindowsソフトと出会うことで、大きく状況が変わりました。今のところ、「Radika」はβバージョンではありますが、私の環境(Apple MacBook AirのBootCampで走らせたWindows 7 64bit Pro上)ではきわめて良好に動作してくれています。

 私の住む関東エリアでは聴取可能なラジオ局は、現時点(2012/1/24)で、radikoの他に「復興radiko」、NHKの「らじるらじる」も含まれています。

Radika_housoukyoku
 タイマーで時間がくれば勝手にWindowsが再開して、勝手に録音して、終了後は勝手にスリープしてくれます。繰り返し予約も全く問題なく登録OK

Radika_recording_list
 各番組の設定詳細画面はこんな感じ↓

Radikasetting  
 ファイル名も日時や時刻を付け加えたり、柔軟に変更できるようになっています。

 ついでに、録音後の処理として、バッチファイルやプログラムを登録できるので、任意の処理を実行可能です。

Radikasetting2
 私は、MacBook AirのSSDに一端録音ファイルを作成し、録音終了後にNASにファイルをMOVEする様にしています(最初からNASに録音という手もアリなんでしょうが、NASが正常起動してないことを想定して、録音自体はMacBookAirの中で完結するようにしてあります)。

 バッチファイルと言っても大した内容ではないです。新規のテキストファイルを作成して、その中身は

 move C:\Users\[ユーザ名]\Music\[Radika録音フォルダ]\*.* "\\[NAS名]\[任意のフォルダ名]\"

と書くだけ。[ ]内は、おのおのの環境に合わせて適当に変えてください。テキストファイルの拡張子“*.txt”を“*.bat”に変えればバッチファイルの完成です。それだけです。たぶん、構文としては不完全なものだとは思いますが、これで問題なく動いてます。

 ノートPCとかで録音すれば、低消費電力で運用できるし、おすすめソフトです。


ブログを気に入ったらポチっ→ ブログランキング・

にほんブログ村へ

|

« 『初代iPod nano ホワイト』 ヤフオクでのプレミア価格¥34,500 | トップページ | やっぱりいいね「Paralles Desktop 7」導入 »

HTC Desire」カテゴリの記事

Softbank」カテゴリの記事

iPhone」カテゴリの記事

おすすめ」カテゴリの記事

iPad」カテゴリの記事

docomo」カテゴリの記事

iPhone4」カテゴリの記事

Apple」カテゴリの記事

iPod」カテゴリの記事

Android」カテゴリの記事

au」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Radikaで快適。radiko録音生活:

« 『初代iPod nano ホワイト』 ヤフオクでのプレミア価格¥34,500 | トップページ | やっぱりいいね「Paralles Desktop 7」導入 »