« 車のデイタイムランプ。点灯式から点滅式にしたら?
というアイディア
| トップページ | iOS5.1 日本語対応Siriさん、ご機嫌ななめ? »

2012/03/08

スマホの評価悪化。原因はAndroidの普及



 私も見逃してたニュースですが、J.D.パワーが行った2011年12月現在の携帯電話端末の顧客満足度調査結果によると、いわゆるガラケーに比べてスマートフォンの満足度が低いという結果が出たようです。

 1000点満点で総合得点で比べると、スマートフォンは587点。ガラケーは590点だという。その差3点なので、1%未満。誤差の範囲とも言えなくもないですが、一応僅差でガラケーの方が満足度が高いらしい。

内訳を見てみると、

[スマートフォン]

1位 Apple :652
2位 ソニー・エリクソン :591
3位 サムスン :570
全体 :587

※4位以下はシャープ、NEC、富士通と続く。   


[ガラケー(フィーチャーフォン)]

1位 カシオ :617
2位 ソニー・エリクソン :606
3位 富士通 :602
全体 :590

 この調査は、「性能」「操作性」「スタイル・外観」「機能」の4項目で顧客満足指標を設定し、全国の6,000人を対象に実施したという。これによると、スマートフォンは電池のもちが低評価だったようだ。これに対して、ガラケーは通話機能の使いやすさやボタンの押しやすさといった点で評価が高かったようだ。
 スマホ、特にAndroidのバッテリのもちは最悪なので、納得の結果。ただ、ガラケーのボタンの押しやすさが高評価というのは異論あるな。フリック入力に慣れると、ガラケーのトグル入力は実にいらだたしい。まぁ、スマホではタッチタイピングができないのは否定できないが・・・。

 スマートフォンで総合満足度トップはApple。つまりiPhoneシリーズ。4項目すべてで1位だったという。

 上記表を見てもらうと分かるとおり、Appleはダントツなんですね。スマホ2位との差は61ポイント。ガラケーの1位と2位との差は11ポイント。つまり、ガラケーはメーカによる顧客満足差はそれほど大きくないのに対して、スマートフォンの場合はメーカによる差が大きい。つまりiPhone に対する Android端末の出来の悪さが目立つわけです。両機ユーザとして、前々から実感してましたが、客観的数値を見せ付けられると納得です。

 iPhoneはApple独自の世界観がある。外観的な質感だったり、UIで感じる自然な手触り感などなど、とても洗練されている。
 それに対してAndroid端末はありとあらゆるメーカが、デファクトなAndroidを乗っけた端末をこぞって市場投入してきますが、正直、作りこみが甘すぎる。各端末の主張がはっきり見えないんだよね。
 こだわりが見えるのはソニー・エリクソンのXperiaシリーズくらいでしょう。個性の無いAndroid端末の世界に、Xperiaの世界観を作りつつある。それが順位に現れている気がする。液晶もきれいだし。

 そしてもう一つAndroidの評価を下げている要因に、docomoのAndroid攻勢があると思う。とりあえずありとあらゆるメーカにAndroidスマホを作らせて数う撃ちゃあたる攻撃。しまいに、docomoの独自UIを乗っけてきたわりに、それが使いにくいから余計に評価が下がる。負の連鎖に陥ってるわけです。

 ただ、この潮流の中、今度でてくるXperia Pなんかは鍛造アルミ筐体で外観的な質感を高めてきて、iPhoneの世界観を真似ようとしてきてる。金属筐体は真冬に手で持つのは辛そうだけど、カバーをつけるからたぶん問題にならないでしょう。あとは個性のないAndroidのUIで、どこまで独自性と操作性を主張できるか、見ものです。

Xperia_p_side_camera  Xperia_p_side_camera_icon



ブログを気に入ったらポチっ→ ブログランキング・

にほんブログ村へ

|

« 車のデイタイムランプ。点灯式から点滅式にしたら?
というアイディア
| トップページ | iOS5.1 日本語対応Siriさん、ご機嫌ななめ? »

iPhone」カテゴリの記事

Android」カテゴリの記事

ガラケー」カテゴリの記事

コメント

Todoさん
コメントありがとうございます。
そうなんですよ。携帯は見事にガラパゴス化して世界から見放されちゃいましたもんね。ドコモのi-modeも日本国内では開発者が慶応大学の教授になっちゃうくらい評価されたけど、海外進出ではまったく通用しなかったんですよね。
ちなみにガラケーは、良くない意味も含むので、最近は「フィーチャーフォン」とか呼ばれてます。高機能な携帯電話という意味合いだそうです。

最近では、ハイブリッドカーもガラパゴスなんじゃないかとささやかれてます。システムが複雑すぎるんですって。海外勢はエンジンのダウンサイジングでハイブリッドなみの燃費を目指すのが主流とかないとか。

iPhoneは落としたときのことまで考えて使わないとだめですからね~。落とす心配がある人は、最初からiPhoneを選ばないか、落とさない対策をしっかりとらないと使っちゃだめですよね~。
ガラス製品はいかんですよ。

投稿: 管理人 | 2012/03/09 00時14分

 はずかしながら、「ガラケー」の意味を知りませんでした。ネットで調べてPCの前で大笑いしちゃいました。日本てガラパゴスなんだ。瓶口効果ってやつですかね?島国根性とか・・・はっはっは\(^O^)/ 私はCASIOのタフネス携帯G’zOne TYPE-Xです。最近も娘がiPHONE落として泣いていました。そんな華奢なもの使っているから壊れるのよね。個人的には好きですが、私の使用には耐えれないでしょう。すかしてんじゃねぇってこってす。

投稿: Todo | 2012/03/08 19時46分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: スマホの評価悪化。原因はAndroidの普及:

« 車のデイタイムランプ。点灯式から点滅式にしたら?
というアイディア
| トップページ | iOS5.1 日本語対応Siriさん、ご機嫌ななめ? »