« スマホの評価悪化。原因はAndroidの普及 | トップページ | iOS5.1リリースで、iPhone4Sのビデオ性能もアップしてた »

2012/03/08

iOS5.1 日本語対応Siriさん、ご機嫌ななめ?



 本日からiOS5.1のリリースが始まりました。

 iPhoneの本体だけでアップデートできるので楽ですね。
 全く問題なく、単体アップデート完了です。

 これで、iOS5.1になって、通話が不安定な問題が解決すればいいのだが・・・。
 電話としての基本機能だけに、ここはしっかり押さえてもらわないとね。
 ほんと頼みますわ。

 新機能として期待されているのは、電子秘書機能『Siri』の日本語対応でしょう。
 それと、音声入力ですかね。

 で、早速使ってみました。
 合成音声が、英語に比べるとロボットちっくでイマイチ親しみにくい感じです。

 早速、静かな自室で試したものの、しっかり会話が成り立つときもあれば、ちぐはぐな時もありで、本格的につきあうにはコツをつかむ必要がありそうです。

アラームセット編

 ここでは、翌日の朝6時にアラームをセットさせる指示を与えてみます。
 ホームボタンを長押ししてSiriを起動させて、
 「明日の朝6時にアラームをセットして」と話しかけてみると、

2
 言葉はしっかり認識しているのに、「理解できません」と返されてしまいました。
 再度試してみたら、しっかり実行してくれたんですけど。
 何か機嫌の善し悪しでもあるのかな?

 つづいて「明日の朝6時に起こして」とお願いしてみると、

3
 今度は、一発でアラームをセットしてくれました。
 これくらいシンプルな内容なら迷うこともないのかな?

メール送信編

 次は連絡先に登録済みの自分のメールアドレス宛にテストメールを送ってみました。
 Siriに向かって、
 「XXX(自分の名前)にメールを送りたいんだけど」と指示してみると、

4  
 会話が始まり、「自宅メイン」と名称を付けたメールアドレスに送りたいと指示してみるも、「どのメールアドレスですか?」と繰り返すばかり。。。ん~。

 最終的には、メールアドレスが一覧表示されて、手でタップして選択することになりました。

 で、メールの件名を入れようとすると、「んだけど」とすでに入力済み。

 おいおいと思い、「件名を変えて」と指示をだしたら、Siriはメールの本文入力のタイミングに入っていて、私の発した言葉を「件名を書いて」と誤認してメール本文に書き込んでいました。

 で、できあがったメールはこんな感じ↓

5
 二癖三癖ありそうなSiriさんです。
 
 ここまで、Siriとのやりとりの画像をよく見てみると、認識した文言の下に青い点線が表示されているのが分かります。どうやら、点線がついた文字をキーワードとして指示を認識しているように見えます。

スケジュール追加編

 つづいて、来週の火曜日にスケジュールを入れてもらいましょう。
 まず、「来週の火曜日の予定を教えて」と尋ねてみます。
 すると、「次の火曜日はなにも予定がありません」と返ってきました。

Ios51_siri_meating
 そこで、「来週の火曜日の朝9時からミーティングの予定を入れてください」とお願いしてみると、
 「よろしいですか?」と確認があって、

 「はい」と返答すると、

 「次の火曜日の予定を入れました。」

Ios51_siri_meating2
 と言って予定が追加されました。
 でも、「ミーティング」の予定ではなくて「予定」というタイトルで追加されていまいました。
 ちょっと中途半端な感じですね。

おいしいお店を探して編

 最後に、「xxxでおいしいパスタのお店を教えて」とお願いしてみると、

Ios51_siri_place
 「お店や会社、地図、渋滞情報を検索できるのは、米国内で、アメリカ言語を使っているときだけです。申し訳ありません、」といった結末に。
 まだまだこれからのようです。

 これまで観てきたように、「これから発展していく技術?」と言うのが率直な感想です。

 細部に拘るAppleにしては、この完成度の出来なのはちょっとがっかり感もあります。
 
 その背景には、日本語特有の言語解釈アルゴリズム開発に時間がかかっているのと、「日本語の音声認識アルゴリズムは日本勢にかなわない」ことがあるように思います。その勢力がAndroid勢に回るとAppleとしては後塵に立つことになるので、その前に未完成でもSiriをリリースしておく必要があったのではないでしょうか?
 がんばって~って感じですね。


ブログを気に入ったらポチっ→ ブログランキング・

にほんブログ村へ

|

« スマホの評価悪化。原因はAndroidの普及 | トップページ | iOS5.1リリースで、iPhone4Sのビデオ性能もアップしてた »

iPhone」カテゴリの記事

iPad」カテゴリの記事

Apple」カテゴリの記事

注目のデバイス」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: iOS5.1 日本語対応Siriさん、ご機嫌ななめ?:

« スマホの評価悪化。原因はAndroidの普及 | トップページ | iOS5.1リリースで、iPhone4Sのビデオ性能もアップしてた »