« iOS5.1でH.264ハイプロファイル4.1へ。
最大ビットレートはいくつなの?
| トップページ | まだ発達途上のSiriをいじめちゃいけないね。 »

2012/03/10

Siriはネットに接続しないと使えないという事実


 Siriさんですが、
 今日、“そうあって欲しくなかった”事実を知ってしまいました。

Siri_dosent_work_without__internet
 どうやら、ネットに接続していないとSiriはお仕事をしてくれないようです。

 ネット経由でAppleに尻をたたかれないと仕事しないのかな?

 Googleの音声検索はマイクで拾った匿名音声をネットに送信して解析、その結果を返してくることは有名だと思いますが、iPhone4Sに表示されたこの画面を目の当たりにすると“結局、ネットの裏にあるサーバに頼ってるのか?”と疑念が湧いてしまいます。

 サーバで処理してるんだったら、iOS5.1を入れたiPhone4でも
 Siriが使えても良いように思いますよね?

 何で、iPhone4の中に、Siriさんはいないのだろう?

最初、自分の中の考えとしては、
「Sifiの処理にはiPhone4のA4チップじゃ力不足で、
より処理能力の高いデュアルコアA5チップが必要で、
それが載ったiPhone4SだけがSiriに対応している」
というものでした。

しかし、この画面の表示内容から判断して、
Siriの処理がiPhone4Sの中だけで完結していないってことですよね?
そりゃ、メールを送ったり、
ネットで情報を検索するならネット接続必須でしょうが、
例えば、「○○さんに電話をかけて」というお願いなら
iPhone4Sの中に電話帳が入っているわけで、
ネット接続必須じゃないし・・・。

今言える事実としては、Siriに話しかけると、
ステータスバーに、ネット接続中のぐるぐるアイコンが回っていること。
ネット経由でヒソヒソ話をしているようです。

なんか、Siriを使うのがちょっと怖くなってきました。
中で何してるか分からないから。

まぁ、ちょっと考え過ぎかも知れませんが。


ブログを気に入ったらポチっ→ ブログランキング・

にほんブログ村へ

|

« iOS5.1でH.264ハイプロファイル4.1へ。
最大ビットレートはいくつなの?
| トップページ | まだ発達途上のSiriをいじめちゃいけないね。 »

iPhone」カテゴリの記事

iPad」カテゴリの記事

iPhone4」カテゴリの記事

Apple」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Siriはネットに接続しないと使えないという事実:

« iOS5.1でH.264ハイプロファイル4.1へ。
最大ビットレートはいくつなの?
| トップページ | まだ発達途上のSiriをいじめちゃいけないね。 »