« 英SonyMobile. XPERIA GXとSXを正式発表。新機能は押しが弱い | トップページ | iPhone,Android連携スマートウォッチ「Pebble」がBluetooth4.0に対応予定 »

2012/05/09

次期Apple Macbook Airは$799~。2012年第3四半期登場?

Clip to Evernote Yahoo!ブックマークに登録 この記事をクリップ! このエントリーをはてなブックマークに追加


台湾DigiTimes誌は、「上流サプライチェーンの情報筋」の情報によると、AppleはMacbook airの次期モデルを$799~の価格設定で2012年第3四半期から発売する模様だと伝えています。

最近、Acerはultrabookの出荷量を下げたばかりだが、intelはultrabookの普及に向けてアグレッシブな姿勢で、$699の価格目標を掲げているという。しかしながら、intelがこの価格目標を達成できないとなると、$799 Macbook airの価格競合により、ultrabookの普及に悪影響を及ぼすだろうと情報筋は付け加えているようです。

また、Windows 8がリリースされるまでultrabookの本格普及は難しいと情報筋は見ているようです。

まぁ、事情はどうあれ、Macbook Air(MBA)ユーザから言わせてもらえばintel ultrabook規格は“模倣品”みたいなもの。元祖はあくまでもMBAで、現状、このジャンルはMBAの独壇場と言っても過言ではないでしょう。
(MBAの元祖は“日本の銀パソ”なんでしょうけどね。十数年前、金属筐体の薄型B5ノートのはしりとなったのは“SONY VAIO 505”ですよね。初代505が出た当時は23万くらいしたものです・・・)

仮にMBAにultrabookが競合してくるとしても、現在市場に出回っているultrabookを見る限り、チープな製品ばかりです。このチープな製品群と競合するために、MBAの品質に悪影響しないことを願いたいものです。

それにしても、$1=80円換算すると、$799は日本円にして63,920円ですよ。

iPhone4S 64GBの価格が6万7千数百円であることを考えると、PCの価格が携帯電話の価格を下回ってしまうことになるわけで・・・。そんなことってあり得るのでしょうかね?

健全な価格競争を望みたいものです。


ブログを気に入ったらポチッして投票して下さいね
ブログランキング・にほんブログ村へ

Clip to Evernote Yahoo!ブックマークに登録 この記事をクリップ! このエントリーをはてなブックマークに追加

|

« 英SonyMobile. XPERIA GXとSXを正式発表。新機能は押しが弱い | トップページ | iPhone,Android連携スマートウォッチ「Pebble」がBluetooth4.0に対応予定 »

iPhone」カテゴリの記事

iPad」カテゴリの記事

Apple」カテゴリの記事

Mac」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 次期Apple Macbook Airは$799~。2012年第3四半期登場?:

« 英SonyMobile. XPERIA GXとSXを正式発表。新機能は押しが弱い | トップページ | iPhone,Android連携スマートウォッチ「Pebble」がBluetooth4.0に対応予定 »