« ”自動車ダイビング” トヨタのCMの元ネタはこれ(だろう). | トップページ | 信頼のパワーサポートiPhone5ケースは絶品。
これこそ真のモノづくり。 »

2012/10/18

iOS6でGoogleマップとAppleマップ
両方使える便利なアプリ

Clip to Evernote Yahoo!ブックマークに登録 この記事をクリップ! このエントリーをはてなブックマークに追加


iOS6になって、ご存じの通り標準マップがAppleマップデータになり、地図難民な状況にいらだちを覚えます。

そうなってくると、サードパーティアプリを頼りにするわけですが、これは!と思うマップアプリに出会いました。

名称は「MyMap+

最大の特徴はAppleマップとGoogleマップを切り替えて使用可能なこと。車/徒歩ナビ/乗り換え案内、カーナビ連携、距離計測などなど、地図を便利に使うための機能が満載。それなのに価格は¥85!安い!

Img_2815 Img_2813
Appleマップでの表示画面 Googleマップでの表示画面

ズーム操作が独特で、「ジョグダイヤル」を使って行います。この方式のメリットは片手操作が可能なこと。対するピンチイン・ズームの良いところは直感的なこと。しかし、デメリットは片腕操作がしにくいことです。片手でiPhone5をホールドして、もう片方の手の指2本で拡大縮小をすることになるので、やりにくいシチュエーションがあるのは事実。しかしMyMap+はジョグダイヤル式を採用しているため、片手でのズーム操作が楽に行えます(+/ーボタン式も選べます)。

Img_2819 Mymapsjog_2
もちろんフルスクリーン表示も可能。iPhone5の縦長スクリーンにも対応してます. 地図のズーム操作が独特で、画面左端にあるジョグダイヤルで行います.

ルート案内は、GoogleだけではなくYahoo!などにも対応しているのがうれしいところ。これが使えれば経路検索アプリは不要かもしれません。

Img_2817 Img_2820
車/徒歩/電車のルート検索は当然可能.その上カーナビ連携もできる. 乗り換え案内はYahoo、Goolge、標準地図アプリを選択して検索可能.

その他、付加機能は多数あり。下図を参照下さい。

Mymapsoptions
中でも気に入ったのは、ストリートビューが地図と同時に表示可能なところ.
マップの下にストリートビューが表示されます。ストリートビューの表示エリアは小さくなりますが、ちょっとしたところでストリートビューを閲覧できるので、ストリートビューを使う機会が増えます。

Img_2816
これ便利です。しかも、地図上のペグマンをドラッグ&ドロップで他の所に移動すれば、ストリートビューも移動します。とてもよく考えられたUIだと思いますよ。

あとは、「ココメール」という自分の居場所をメールで送れる機能も便利です。同種の機能を持ったアプリは以前から存在しますが、マップアプリに統合されていると管理も楽ですよね。

Img_2818
こんな感じで、統合地図アプリとして必携だと思いました。
これ1つ持っておけば、同種の機能を単独で提供するアプリは消してしまってもOKかも。長年iPhoneを使い込んでると、インストールしてあるけど使わないアプリであるれてくるので、いっそのこと消してしまって、メモリ容量の削減をしましょう。


MyMap+

¥85
App Store


 iTunes Store(Japan)

ブログを気に入ったらポチっ→ ブログランキング・

にほんブログ村へ

|

« ”自動車ダイビング” トヨタのCMの元ネタはこれ(だろう). | トップページ | 信頼のパワーサポートiPhone5ケースは絶品。
これこそ真のモノづくり。 »

Softbank」カテゴリの記事

iPhone」カテゴリの記事

おすすめ」カテゴリの記事

iPad」カテゴリの記事

iPhone4」カテゴリの記事

Apple」カテゴリの記事

注目のデバイス」カテゴリの記事

au」カテゴリの記事

4G」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: iOS6でGoogleマップとAppleマップ
両方使える便利なアプリ
:

« ”自動車ダイビング” トヨタのCMの元ネタはこれ(だろう). | トップページ | 信頼のパワーサポートiPhone5ケースは絶品。
これこそ真のモノづくり。 »