« 買う気が失せるdocomo版iPhone5S/5C価格情報 | トップページ | 文字くっきり。新聞、読書に新型NEXUS 7 »

2013/09/14

docomoの矛盾。
iPhone5S/5Cは“SIMロック解除サービス”非対応

Clip to Evernote Yahoo!ブックマークに登録 この記事をクリップ! このエントリーをはてなブックマークに追加


このブログでもdocomo版iPhoneのSIMロック解除サービスに注目してきましたが、残念ながらサービスに非対応だそうです。

「Androidは対応してんのに、iPhoneだけ特別扱いかよ!」
「あんたらSIMフリー推進派に寝返ったでしょ~が。
 言ってることとやってることが矛盾してんだよ!」


とユーザから苦情が上がりそうです。
皆さんも声を大にして文句を言いましょう!

さんざん「iPhoneだけ特別扱いはできない」と言ってきたのに、「Android一筋じゃ無理」と断念した途端、なりふり構わずiPhoneを特別扱いですわ~。

ガラケー時代から、さんざんSIMロックを推し進めてきた張本人が、「SIMフリーにすればお客を引き留められるんじゃん?」とSIMフリー推進派に寝返ってみたものの、全然効果は認められず。挙げ句の果てにiPhone取り扱いはじめたら“SIMロック解除サービス非対応”ですよ。iPhoneだけ SIMロック推進派だって。。。


コロコロ変わりすぎだろぉ~。
何なんだおまえらは~。

まぁ、“国内版はSIMロック”
この制限は3社横並びになりました。
(Softbank、KDDIは以前からSIMロック推進派でしたからね)

docomo店員が言うには、海外SIMに対してもSIMロック解除されないとか。
これが事実だとするとSoftbank版の「海外SIMに対してはSIMフリー」という仕様に劣ることになります。まぁ、KDDIと同じですがね。


その他、APNは“SPモード固定“で、docomoのSIMでもmoperaUを選ぶこともできない仕様らしいです。

例えばデータ通信用のdocomo SIMを挿して”moperaU”で繋いだり、他のプロバイダのAPNを選んだりできないわけ。最近出回っているdocomoのMVNO回線、例えば日本通信とか、楽天とかのSIMを買ってきてiPhoneに挿してもAPNの指定ができないため、通信できない可能性が高い。iPhoneをテザリングルータ代わりにしようとしても、この仕様だと無理ですね。

もしかしたら、iPhone構成ユーティリティを使って、新たなプロファイルを書き込めば他のAPNで通信することが可能かもしれませんが、現物を見てみないと何とも言えませんね。

Androidだと、難しいことしなくてもAPN追加したりできるので、Androidユーザからするとdocomo版iPhoneの自由度の低さは不便さとなりそうです。


ブログを気に入ったらポチっ→ ブログランキング・にほんブログ村へ

Clip to Evernote Yahoo!ブックマークに登録 この記事をクリップ! このエントリーをはてなブックマークに追加

|

« 買う気が失せるdocomo版iPhone5S/5C価格情報 | トップページ | 文字くっきり。新聞、読書に新型NEXUS 7 »

iPhone」カテゴリの記事

docomo」カテゴリの記事

Apple」カテゴリの記事

注目のデバイス」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: docomoの矛盾。
iPhone5S/5Cは“SIMロック解除サービス”非対応
:

« 買う気が失せるdocomo版iPhone5S/5C価格情報 | トップページ | 文字くっきり。新聞、読書に新型NEXUS 7 »