« iPhone5S/5C発売.docomoユーザは10月1日から動くのか? | トップページ | 10月1日を迎えてdocomoが大賑わい.
iPhone5S/5C契約者続出. »

2013/09/30

Touch IDなどの指紋認証の落とし穴って

Clip to Evernote Yahoo!ブックマークに登録 この記事をクリップ! このエントリーをはてなブックマークに追加


iPhone5S発売とともに指紋認証システムTouch IDを高く評価する記事が目立ちます。

例えば、携帯端末やPCの解説記事で有名な法林岳之さんも「ケータイWatchの記事」でTouch IDを高く評価しています。

たしかに、Touch IDは便利です。私も当ブログの記事「iPhone5S まずは完成度の高いTouch IDに驚く」で絶賛したほどですので。「ロック解除をするのが面倒だからパスコードは使わない」という人達にも、簡単かつ高度なセキュリティを実現したわけですから。


しかし、よくよく考えてみると、Touch IDには、いや、Touch IDを含む指紋認証システムには落とし穴もあるのではないかと、最近思うのです。

数字4桁くらいのパスコードロックに比べて、指紋というユーザ固有のデータをキーした指紋認証システムのほうがセキュリティは断然高いはず。携帯を紛失したときや盗難にあったときなど、自分の手元から遠く離れたところで、犯罪者がパスコードを破って内部に侵入するケースを考えると、4桁のパスコードより遙かに複雑であろう指紋認証が破られにくいと想像できます。

ところが、自分の指が届く範囲で指紋認証を悪用されたらどうでしょう?

例えば、悪意のある人間が、自分のスマホの中に入っている顧客情報を盗みたがっているとしましょう。そして、何らかの手段で自分を眠らせて(気絶させて)、その間に自分の指紋を使ってスマホのロックを解除してしまう・・・。なんてケースが考えられます。つまり、自分がスマホの近くにいる限り、指紋というキーは外部の誰からも触り知れ、使うことも可能かもしれません。数字などのパスコードであれば、自分の頭の中にしまわれていて、そう簡単に他人が的中させることは難しいでしょう(まぁ、盗み見られれば終わりかもしれませんが)。

個人利用であれば、「スマホの中に、そんな大したデータは入っていない」かもしれませんが、ビジネスユーザにとっては顧客情報であったり、会社の社外秘資料、VPN確立のための情報等々、外部に流出したらまずいものもたくさん入っていそうですよね?


どんな技術にも抜け道があったり欠陥があったりするものです。その穴を埋めながら技術は進歩し続けてきたとも言えるでしょう。新技術がでれば、それを破ろうとする技術が出てきて、イタチごっこを繰り返すケースは良くありますよね。DVDのコピーガードがBDになってより強固になったように。

指紋認証は高度な認証システムではあると思いますが、使い方1つで簡単に破られるシチュエーションがあるかもしれません。現状では、想定されるシチュエーションをカバーするように、ユーザが意識を高め、技術の抜け道をカバーする必要があるかも知れません。

まれなシチュエーションだとは思いますがね。


ブログを気に入ったらポチっ→ ブログランキング・にほんブログ村へ

Clip to Evernote Yahoo!ブックマークに登録 この記事をクリップ! このエントリーをはてなブックマークに追加

|

« iPhone5S/5C発売.docomoユーザは10月1日から動くのか? | トップページ | 10月1日を迎えてdocomoが大賑わい.
iPhone5S/5C契約者続出. »

Softbank」カテゴリの記事

iPhone」カテゴリの記事

docomo」カテゴリの記事

注目のデバイス」カテゴリの記事

Android」カテゴリの記事

au」カテゴリの記事

戯言」カテゴリの記事

Google」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Touch IDなどの指紋認証の落とし穴って:

« iPhone5S/5C発売.docomoユーザは10月1日から動くのか? | トップページ | 10月1日を迎えてdocomoが大賑わい.
iPhone5S/5C契約者続出. »