« docomoの割高な端末価格設定は意地汚いと思う | トップページ | docomo版より高性能。au版Galaxy Note3だけBT DUN搭載。 »

2013/10/13

乗り換え準備。XEPRIA Z1、Galaxy Note3予約。
懸案事項を考える。

Clip to Evernote Yahoo!ブックマークに登録 この記事をクリップ! このエントリーをはてなブックマークに追加


XPERIA Z1は2013/10/24発売。
Galaxy Note3は2013/10/17発売。

取り扱いキャリアはdocomoとauの2社。

前回の記事でdocomo回線の劣悪さが明確になった今、これら新機種の契約先をdocomoにするかauにするか・・・、ほぼauに傾きつつあります。
今まではdocomoを選んでましたが、とうとう堪忍袋の緒が切れそうです。

これまでdocomoの継続利用歴は12年ですが、数年前にi-modeメールを捨て、パケット定額を廃止し、今では通話専用回線にランクダウンさせています。

私がdocomoを選んでいる理由は以下2つ。

  1. 家族間通話無料
  2. 月額0円副回線の無料通話分け合いサービスを活用している
  3. スキー場で使うことがある

1番は、どのキャリアも行ってるサービス。しかし、家族揃ってMNPとなると、やはりタイミングが難しく、ズルズルと乗り換えを阻みます。
「家族同時に乗り換えるとキャッシュバック増額」という特典はありますが、XPERIA Z1 or Galaxy Note3購入のタイミングに合わせ込むのは難しいので、家族同時に乗り換えを実行するのは難しそうです。よって、今後、徐々に計画の実行を考えたいと思います。

ただ家族に電話をかける頻度は少ないこと、時間も数分でおわることなど、家族割はあった方がよいですが、それ自体がキャリア選びに与える影響力は小さいかなと思い始めています。ということで、

→拘束力は弱い

と考えます。


つづいて2番は、docomoのFOMAには無料通話付きのプランがありますが、私は、このプランと月々サポートを相殺させて月額0円で維持している副回線を持っています。この副回線を主回線と同一請求グループに設定しておくと、副回線166分の無料通話分を主回線でも分け合えるので、主回線の通話料は166分まで無料となります。

主回線からの通話は、ほとんどが様々な会社への問い合わせ通話ですが、通話料を気にせず話せるのはそれなりにメリットがあります。副回線の月々サポートはあと半年残っているので、これを捨ててしまうのは少々もったいない。副回線自体はdocomoに残りますが、普段持ち歩いている主回線をauに移行すると無料通話分を上手に使いこなせなくなります。

→副回線の月々サポート終了まで主回線のMNPは待つべき
→今後の乗り換えを想定し、auでも同様のサービスがあるか調べる必要あり


最後に3番。
私は指導資格を持つほどのヘビースキーヤであるため、信越のスキー場に行くことが多く、それに伴ってスキー場で仲間と連絡を取り合うことも多々あります。そうなってくると山地での電波状態の良いキャリアを使いたくなるわけです。山奥で強いキャリアとなると、やはりdocomoが第一候補に挙がってくるので、これまでもdocomoを通話専用回線として残してきたわけです。乗り換え先のauはLTEでは最大のエリアを誇示していますが、あくまでも人口カバー率上の話なので、山地での性能がどれほどのものなのかを今後試していく必要がありそうです。
おそらくdocomoにはかなうはずはないと思いますが、実用に耐える電波状態を示すのであればauへ乗り換えるに値するというものです。

→山地でのauの電波状態を調査すべし


以上、docomoからauへの乗り換えを阻む理由を考えてきましたが、家族無料は無視してもよさそうです。2つ目は時間の経過を待つ必要があり、3つ目は今冬に自分の足でauの電波状態を調べる必要がありそうです。

幸い、直ぐに解約するつもりで購入したauのiPhone5Cがあるので、解約は少し待って、今冬に山地の電波状態を調べることができそうです。そして、今冬を過ぎればdocomo副回線の月々サポートも終わるので、山地の電波状態が良ければauへの乗り換えを実行に移せると思います。


スマートバリュー、データシェアのことを考えると、auに乗り換えた方がメリットは大きそうですよね。もうすぐ発売の新型iPad miniあたりを、auのデータシェアをつかって月額1,050円で運用できればなと思っています。


ブログを気に入ったらポチっ→ ブログランキング・にほんブログ村へ

Clip to Evernote Yahoo!ブックマークに登録 この記事をクリップ! このエントリーをはてなブックマークに追加

|

« docomoの割高な端末価格設定は意地汚いと思う | トップページ | docomo版より高性能。au版Galaxy Note3だけBT DUN搭載。 »

HTC Desire」カテゴリの記事

Softbank」カテゴリの記事

iPhone」カテゴリの記事

docomo」カテゴリの記事

Apple」カテゴリの記事

注目のデバイス」カテゴリの記事

備忘録」カテゴリの記事

Android」カテゴリの記事

au」カテゴリの記事

戯言」カテゴリの記事

Galaxy」カテゴリの記事

LTE」カテゴリの記事

4G」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 乗り換え準備。XEPRIA Z1、Galaxy Note3予約。
懸案事項を考える。
:

« docomoの割高な端末価格設定は意地汚いと思う | トップページ | docomo版より高性能。au版Galaxy Note3だけBT DUN搭載。 »