« 買える気がしないiPad mini Retinaの予約システム | トップページ | iOS7.04でiPhone5Sのバッテリ保ちが良くなったぞ! »

2013/11/17

Appleからのしゃれた広告メールはEvernoteに永久保存

Clip to Evernote Yahoo!ブックマークに登録 この記事をクリップ! このエントリーをはてなブックマークに追加


Appleからの新商品の発売を知らせ広告メールは、
グラフィックがシンボリックかつテキストが少ないオシャレなものが多い。

以前は読んだら捨ててましたが、なんか、捨てるのがもったいないですよね。

そんなときは、Evernoteにメールをそのまま転送しておくと、
捨ててたメールを記念の1ページとして保存できますよ。

今なんかクリスマスシーズンで、季節感たっぷりの1ページになりますよね。

Apple_mail_to_evernote

記事として書くまでもないほど、やり方は簡単。自分のEvernoteのメールアドレスに保存しておきたいAppleからのメールを転送するだけ。

念のため書くと、自分のEvernoteのメールアドレスの記載先は以下の通り。

Evernote Webの右上からアカウント設定を開き[アカウントの概要]タブの中にある
ノートをメールで送信:~~@m.evernote.com  ←がそれです。

Apple_ipad_mini_retina_to_evernote

このアドレス宛に所要のメールを転送すれば、Evernote上にストックされます。メールボックスに残ったAppleからのメールは削除するなりタグ付けして残すなりなんなりと。

一度Evernoteに保存してしまえば、メモを書き込んだり、コピペして違うノートに転記したり、htmlファイルとしてエクスポートしたり、目的に合わせて活用することも可能です。

このテクニックは、Appleに限らず、別途保存しておきたいメールのストックに使えますね。

でも、まぁ、Evernoteが今後永久倒産しないとも言い切れないので・・・、Googleとダブルストックが良いかもしれませんね。Evernoteが倒産するときは、どこかがEvernoteを吸収すると思うので、サービスは残ると思いますがね。。


ブログを気に入ったらポチっ→ ブログランキング・にほんブログ村へ

Clip to Evernote Yahoo!ブックマークに登録 この記事をクリップ! このエントリーをはてなブックマークに追加

|

« 買える気がしないiPad mini Retinaの予約システム | トップページ | iOS7.04でiPhone5Sのバッテリ保ちが良くなったぞ! »

Apple」カテゴリの記事

au」カテゴリの記事

docomo」カテゴリの記事

iPad」カテゴリの記事

Mac」カテゴリの記事

Softbank」カテゴリの記事

おすすめ」カテゴリの記事

備忘録」カテゴリの記事

戯言」カテゴリの記事