« 2015年8月 | トップページ | 2016年9月 »

2015年9月

2015/09/27

興味がわないiPhone6S発売日


iPhone6S/6PlusSの発売だというのにニュースサイトを見る気も起きません。

というか、1年くらい前から、スマホに興味がわきません。

それでもiPhoneはましな方。

iPhone6S発売のニュースは、とりあえずタイトルだけ目に入れています。
ですが、記事を開いて中を読もうという気はわきません。

心境の変化。。。

おそらく、スマホの完成度が一定レベルまで到達し、どのスマホをとっても実用上、十分使えるものになってしまったから・・・だと思います。各社横並びな感じ。

数年前のスマホ市場って、各社端末未完成なものばかり。その時代で最大限知恵を絞って開発をしてくるものの、電池もちだったり、画面の解像度だったり、タッチパネルの操作感だったり、OSの進化だったり、メーカの良し悪しがはっきり表れてました。未完成がゆえに、モデルチェンジごとに改善されて、ユーザとしては技術革新に心躍ったものです。

それに比べて最近の動向は”いまいち”。
それでもiPhoneは別格でAppleの発表会はやはり気になりはします。
でもAndroid端末は、XPERIA以外にどんな機種があるのかすら分かりません・・。

デジタルガジェットのブログを書いていながら、こんなことを書いていてはいけないのですが、デジタルガジェットはスマホだけじゃないし。

今、管理人が興味を持っているのはウェアラブル関連でしょうかね。SmartWatchはまだ発展途上ですし。アクションカムも面白い。
あとは、MVNOが盛んになってきた昨今ですが、携帯電話のネットワークのあり方にも興味があります。日本のMNOは3キャリアですが、自由競争社会なので3社3様、独立したネットワークを構築していますが、このネットワークを一括りに運用できたら日本のネットワークってもっと使いやすいものができるんだろうなと。日本通信やmineoなんかがdocomoとauのネットワークで通信状態の良い電波を自動選択して通信できるシステムを構築しようとしてますが、近い将来、MNOよりキャリアの壁を越えたMVNOのサービスが盛り上がりそうだなと思ってます。
まぁ、このブログ、過去記事でau携帯回線と光回線のセット売り独占提供について疑問を投げかけたり、docomoは携帯回線の卸をやるべきだ!と唱えてきました。次は、ネットワークキャリアの壁を超えるサービス提供に政府が動くんじゃないかと考えています。

そんなことより、最近知って驚いたのが”ミニ四駆”が結構あついこと。
車好き男子なら、子供のころに一度は耳にしたことがあると思いますが、田宮模型のヒット作ですね。30年前からあるわけですが、今も大人の間で盛り上がってるんです。
ヨドバシのミニ四駆売り場に行くと、いい大人がパーツ買ってます。かくいう私も大はまり中(^^;)
で、このミニ四駆。デジタルネタと結構相性が良いんです。
今後、折を見て記事を投稿したいと思います。


ブログを気に入ったらポチっ→ ブログランキング・にほんブログ村へ

| | トラックバック (0)

2015/09/17

Apple発表会。何買おう。Apple Pencile+iPad Proかな。



今回はiPhoneとiPad同時発表な感じでしたね。

iPhoneの3DTouchはForceTouchとは違う名前。
うん。でも、3DTouchの方がインターフェースの拡張を表現している気がするので、良いかも。

どんな仕組かは分かりませんが、押し込んだ強さで呼び出せるメニューが変わるってのは面白い。2次元の液晶画面に3次元的階層を表現したと言えそう。押込む強弱によって到達できる階層が変化する。強く押せば深い階層、弱く押せば表面の階層みたいな。

個人的には、ForceTouchって普通の液晶ディスプレイで達成できる技術だと思っています。同じ位置をタッチしていたとしても、押込む強さを強くしていけば指先の接触面積が広くなっていくので、押込み力と接触面積の増加率をアルゴリズム化してやればForceTouchに近いものが可能かなと。あくまでも想像。

でも、iPhone6/6 Plusからの買い替えを促すほどの機能ではないですよね。

で、6s/Plus 6sはスルーを決め込んでいたんですが、なによりキャリア端末もSIMロック解除に対応するようで、これが購買意欲を掻き立てます。

いったんSIMフリー機に慣れてしまうとSIMロック(キャリアロック)のかかった端末は使い勝手が悪い。私みたいに複数回線持ち(といっても2回線)だと、”このエリア&シチューエーションでは、こっちのキャリア回線(たとえば山に強いdocomo)を使いたいのに!”ということがあって、でも端末内の環境はいつもと同じものを使いたい!なんて時は、SIMを差し替えるんです。

やはりメイン端末は回線を選ばないSIMフリー機に限る。

でも、待てよ。為替の影響もあるとはいえ128GBが12万円代となってくると、そう簡単に買い換えられるわけもない。しかも、キャリアでSIMフリー機が買えるなら、値引き競争が激しくなるモデル末期がだんぜんお得だから、6s購入は2016年7月~8月まで待つかなと気持ちが落ち着いてきております。


iPad mini4も食指が動かないし・・・iPad Proはデカいし・・・
全部スルー・・・

と思ってたんですが、Apple Pencil良さげですよね。

レスポンスもすこぶる良さげだし、細かい描画にも使えそうな入力装置。
静電容量式、電磁誘導式ともに、この手の入力装置は”紙とペン”には及ばず、いつも期待を裏切られてきました。Apple Pencieは本当に使い物になるのか。Galaxy NoteやSurface Pro 3ユーザで、ペン入力は使ってますが、期待ほど使いやすいものじゃないんですよね。

Apple Pencile早く使い心地を知りたいですね。
それ次第ではiPad Pro購入してしまうかも・・・

円安の影響で、数年前に比べるとiOSデバイスもバカ高くなってしまって、気軽に買える気はしませんが、今回のApple発表会の中では最注目なデバイスです。


ブログを気に入ったらポチっ→ ブログランキング・にほんブログ村へ

|

« 2015年8月 | トップページ | 2016年9月 »